CHAQUENO PALAVECINO


Chaqueno Palavecino  チャケーニョ・パラベシノ

力強い美声で民衆に愛されるアルゼンチンを代表する民族音楽家。1959年生まれ。若い頃長距離トラックのドライバーとして下積みを経た人生は、精神的師として民衆の尊敬を集める。
自身のコンサートではアルゼンチンの伝統ガウチョ精神に基づき、観客に炭火焼の肉をふるまう。